主婦のための使える英会話 レストラン

  • コメントは受け付けていません。

この記事は1分で読めます

レストランに入ってからの注文の仕方についてです。

席に着いて、まず飲み物を頼んで、いよいよ食事の注文。

① 食べたいものを頼むときには・・

”I would like to have・・・・”
(アイ ウド ライク トゥ ハヴ・・・・・)
「私は・・・・(が欲しいです。)おねがいします」

または

“・・・・ please”
(・・・・プリーズ)
「・・・・をお願いします」

これでだいたいは、問題なし。ただ、頼んだ品によってはその後に続く

質問に答えなければなりません・・・

② サラダの場合は、ドレッシングの種類を聞かれますね・・

同じように ”・・・please” 

③ ステーキ肉の場合は、焼き加減を聞かれます。

これは日本の場合と同じかな・・

“Rare” (レア)
「レア」

”Medium” (ミディアム)
「ミディアム」

“Well done” (ウェル ダン)
「ウェル ダン」

④ 食事が運ばれてきてから、必要なもの・・

例えば、ケチャップ、ステーキソースなどなど。

最初からテーブルにある場合もあるけれど、言わないともらえない時もあるので、

自分からどんどん聞いてみるのがベスト。

お魚のときには、タルタルソースとかカクテルソースも言ってみると出てきたりします。

ガマンせず勇気を出して聞いてみて、ぜひ満足して食べたいものですね。

 

 

  • コメントは受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。