What are you doing? 何してるの?

  • コメントは受け付けていません。

この記事は1分で読めます

特に小さいお子さんがいる方はよーく分かると思いますが・・・

子供が静かで、おとなしく遊んでいるなぁ~と思うときは、大体何かイタズラを

している事が多いですよね。

そんなとき・・・

「なにやってるの~??」

と、一言。これを英語では・・・

”What are you doing?” (ワット アー ユウ ドゥイング)

「(あなた)なにをしてるの?」「なにやってるの?」

と言います。

もちろん、子供に向けてだけではなく、「何をしているの?」という時には

誰に対してでも使えます。

 

ついでに、イタズラをしていたのを発見して「何をしていたの?」

と問い詰めたいとき・・・

”What were you doing?” (ワット ワー ユウ ドゥイング)

「何をしていたの?」 「何やってたの?」

これも、もちろん子供に追求したいときだけでなく色々な場面で言います。

 

① ”What were you doing yesterday?”

「昨日は何をしてた?」

② ”What are you doing tomorrow?”

「明日は何をしている?」=「明日は何をするよていなの?」

①では、過去に起きたことに対しての質問。

②では、今時点よりも少し先(未来)を指しての質問。

なので、今が仮に朝として、今日の日中や今晩の予定を聞きたかったりするときにも

② で最後に ”・・・・today/tonight?” と変えて使います。

  • コメントは受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。