Can you pick me up? 迎えにきて~

  • コメントは受け付けていません。

この記事は1分で読めます

学校や習い事から、またはタクシーがつかまらない・・移動手段がない・・などなど

様々な状況でお迎えが必要な時があります。

こんな時に 「迎えに来てくれないかな?」というのを英語ではこう言います。

”Can you pick me up?”
(キャン ユウ ピック ミー アップ)

「迎えに来てもらえるかな?」

 

”pick up” は 「拾う、拾い上げる」という意味で

日本語でも人に対しても「拾う」と言うこともあるので

分かりやすいでしょう。

日常の会話の中ではとても良く登場する言葉で、人に対してはもちろん

ほかにもいろいろと使うので覚えておきましょう。

例文

① ”I will pick you up”
(アイ ウィル ピック ユウ アップ)

「私が/僕が迎えに行くよ」

② ”I need to pick up some food”
(アイ ニード トゥ ピック アップ サム フード)

「いくつかの食品を買う(拾う、取る)必要がある」

=「少し食品(食べ物)を買わなきゃ」

③ ”Let’s pick up all these toys!” 
(レッツ ピック アップ オール ディーズ トイズ)

「この全部のおもちゃを拾いましょう(お片づけしましょう)」

  • コメントは受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。